かぎ針編み

かぎ針選びについて

😉こんにちは!

 

 

今回は私が毎日めちゃくちゃ使っているかぎ針について少しお話しようと思います。

 

もちろん人それぞれ好みもたくさんあると思うのですが

 

動画で編み物道具についての質問等も頂いたことがあったので私がかぎ針を選んでいる基準みたいなものを今回はご紹介させて頂こうと思います。

 

これからかぎ針の購入をされる方や買い替えを検討されている方の参考になればと思います。

 

1.見た目が可愛い物(必須です)

 

 何それ?と思われた方もいらっしゃるかも知れませんが、実はこれが一番重要だったりしませんか?

 

だって毎日使うものなので、手に持っていて、眺めていて可愛くないものは使いたくありませんよね。

 

私はまずは見た目が最優先です ww

 

私はチューリップさんのかぎ針を使っていますが見た目がかなり気に入っています。最近のかぎ針は可愛い柄が付いていたり、パステル系のカラーの物であったりと色々ありますが、そんな中で落ち着いた感じの色のグリップと高級感のある金の針部分が気に入っています。

 

前のかぎ針もチューリップさんのかぎ針で、結構編み易く、長く使っていたのですが、色がパステルカラーのグリップだったので、今のかぎ針に替えました。

 

もちろん、これは完全に人それぞれの好き嫌いなので、まずは見た目に妥協せず、ご自身で可愛いと思った物、好みの物をまず選ばれるのが良いと思います。

 

2.グリップが付いている物

 

 

 これは私が「ナイフ持ち」なのが理由かもしれませんが、持つところが細いかぎ針は苦手です。

 

昔からある全部金属製の細いかぎ針がそうですね。100均とかでも売っています。私も昔は使っていました。長時間やるとさすがに指が痛くなってしまいます。(※長時間やれば当たり前だと言われればそれまでです)

 

「ペン持ち」は繊細な編み方が出来ると言いますし、「ペン持ち」で編まれている方はグリップが細い方が使いやすかったりするのかな?

 

私のような「ナイフ持ち」は外国人の方に多いそうで、mm表示の大きなかぎ針でザクザク編むのに向いているとか、本当は「ペン持ち」も「ナイフ持ち」も両方の持ち方が編む物に応じて出来るのが一番良いのかも知れません。

 

なので私はレース針とかもかなり細いのは苦手でした。昔は良く使っていた時期もあったのですが、最近はあまり使っていません、グリップ付きの良い物を揃えてまたチャレンジしたいと思います。

 

mmのかぎ針は元々針自体が太いのでグリップが付いていなくても違和感をあまり感じません、今のお気に入りのこの8mmかぎ針もチューリップさんのかぎ針です。このシリーズは今後も必要に応じて揃えて行くかも知れません。

※最近は同じチューリップさんでジャンボ針のシリーズも購入して使用しています。

 

 

あと、手の滑りにくさなんかも重要で編みやすさに繋がる感覚だと思います。

 

なかなか文章では伝えにくい感覚ですが、今のかぎ針のグリップは見た目の形状に癖がなさそうなので、「ナイフ持ち」の私でも満足のいく握り感があります。

 

3.針の部分のすべり具合が良い物

 

 針の部分は金属の物やプラスチックや竹の物等、他にもあるのかな?

 

 

色々ありますが、やはり私は金属をオススメします。※もちろん金属アレルギーの方は他の種類のかぎ針をお使い下さい。

 

私はどちらかと言うと鈍感な方ですが・・・毛糸の滑り具合はさすがに分かります、何度も何度も繰り返す感覚なので結構我慢できなくなります。

 

良い物は針部分の素材とか加工とかが違うんでしょうね。

 

とは言え、100均等のかぎ針も最近は良い物が多いので十分に編めると思います、 実は最近使っているセリアのプラスチックの10mmのかぎ針は普通に使えています。

 

最初は100均のかぎ針でも十分ですが、編み物が大好きになられた方は少し良い物に替えて頂くと毛糸の滑り具合や編み易さの違いが分かって頂けるかなと思います。

 

と以上が私がかぎ針を選ぶ基準みたいなものです。

 

結構、趣味嗜好や感覚的なことばかりなので伝わらないかも知れません。

 

ただ、かぎ針以外でも「好きな物には良い道具を」と言いますよね?

 

かぎ針は良い物でもそこまで高くないですし、数千円でいい物が買えます。しかも一度買ってしまえば一生物です。

 

セットで売っている物を買って一気に揃えてみるのも良いのですが、よく使う号数のかぎ針を1本づつ買って試してみるのもありです。気になったかぎ針は1本買ってみて、自分に合っていると感じたら揃えて行かれるのも良いと思います。

 

色々と試しながら納得できるかぎ針に出会えたら幸せですね。

 

何かひとつでも参考になることがあればとご紹介させて頂きました。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

  

【YouTube】メインチャンネル モコタロウmocotarou

https://www.youtube.com/channel/UChtBfT4OJEGEfnYimkuX2mQ

【YouTube】サブチャンネル mocotaのおうち

https://www.youtube.com/channel/UCKowbiPymzaJ4s-AuORQGyg

私がYouTubeやブログで使ったり、紹介した物は以下にまとめています。

https://room.rakuten.co.jp/room_7f8d1f716c/items

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。